ストレスの緩和㉚緊急事態宣言の解除

緊急事態宣言が解除になりましたね。

「うれしい!」というよりは
「ホッとした」という方の声も多く、それは
ウィルスに関してより、

経済が回らない、これから回復していくのに
どれほどの時が必要なのか…という視点で
「ホッとした」という
言葉がでているようにも思います。

はじめての未知なるウィルス、

どうやって立ち向かえばいいのか、

感染力の強さをどう受け止めたらいいのか、

休校ということで生活が大きく変わり、

STAY HOMEでリモートワークが増え、

お気に入りのお店に行けなくなり、

外に行くことすら考えてやめてしまう人もいて、


書いていくとキリがないくらいでてくる。
ストレスの日々…

ストレスを緩和してブログを通して主に生徒さんたち親しい人たちと繋がり、

励ましや、やすらぎのつぶやきを共有することで少しでもお役に立てないだろうかと、

ストレスの緩和~と題するブログを、できる限り毎日書き続けてきました。
(そんなにストレスは感じていないという人もいて、こちらの方が元気をいただくこともあったのですが)

30回目になり、緊急事態宣言が解除になり、
レッスンも6月から再開する場所がいくつかあって、
ストレスの緩和というテーマは、いったん終わりにさせていただきます。

いつも読んでくださっているみなさん、
メッセージをくださるみなさん、
画像を送ってくださるみなさん、
ありがとうございました。

レッスンではお話しできないことをお伝えできる場を持てましたことにも、感謝しています。

6月はぜひお会いして、ハープの音色だけでなくいろんなお話が聞けたらうれしい
です。

ストレスの緩和~は、いったん終わりますが、ブログは書き続けますので
今まで同様読みたいという方は、
ぜひよろしくお願いいたします。
メッセージや画像も楽しみにお待ちしています。

生徒さんには、ブログのお知らせ、もしていたのですが、ここで停止いたします。

時々、時間ができた時、いつでも、それぞれのペースで読んで下さったら幸い
です。

ここからの日々は、経済のことで苦しむ方たちが少しでも良い方向へ向かえ
ますように、
祈るばかりです。

私の音で、元気になる人がいるならば、今まで以上に何度でも、
その方たちに演奏を届けようと思います。

まずは、もうすぐお会いするあなたへ
音に、真実(ほんものという意味で)と愛と美をこめて


そして今日の最後に、ハープのおススメの曲をご紹介
ジブリの曲もハープで奏でたい
風の通り道
音色がメロディが心にしみこむ

花屋さんにも活気が少し戻っていました
(生徒さんからの画像)

とっても久しぶりのスタバ!!!
うれしい~(まだテイクアウトだけでした)