ストレスの緩和 ハープのもつチカラ

ストレスの緩和①心を落ち着かせる

ストレスの緩和①心を落ち着かせる

コロナ鬱になりそう、こんな言葉を生徒さんからのラインに見つけて、確かにと考えさせられました。先の見えない不安、生活や仕事の不安、持病があるからという不安、自分が周りの人に迷惑をかけるかもしれないという不安、いまは気にせず、なんて無理…

本当にそうだと思います。でも不安は恐怖に近いものになって自分から離れてくれなくなっていく前になんとかしたい。その大切さを、また思います。

いったん、心を落ち着かせましょう。
どうやって?

まずすぐにできることとして、深呼吸です。
プチパニックになりそうな時は特に。
鼻から吸って口からフッフッフーと、三回目に長く吐くのがコツです。それを3セット
すると、ちょっと落ち着いた感じがわかります。

ハープの音・音楽も、心が不思議と落ち着きます。
ハープのクラスの方でも長くハープと共に歩んでいる方は、そうそう、と即答します。
本当に不思議なのですが、やさしいキモチになる、落ち着く、のです。

アイルランドで発祥したアイリッシュハープは、吟遊詩人と呼ばれる人たちが旅をして奏で、人々の心を慰めたと言われています。
ちいさなハープは生活とともにあって、悲しみの時や喜びの時眠りに誘うなどの時に
役立ってきました。

また、ハープでなくても、歌ってみて下さい。
ゆっくりとささやくように歌う、お気に入りのフレーズをなんどでも、など
いつもは元気な早い曲でも、ゆっくり歌ってみるのもいいのです。
声をだすと呼吸が深くなっていって、落ち着いてきます。

ゆっくりとした音楽はまた、自律神経を整えるということが近年わかってきました。

今日の最後に、ハープのおススメの曲をご紹介
ハープの大好きなアイルランドの王様にちなんだ曲
Brain Boru’s March
とてもステキ

 

 

サクラが咲いた頃、手を石鹸で洗ってアルコール
消毒して天気がいいので外でレッスンしました。
ストレスを緩和する、やさしい時間
スマイルキッチン 立川

elsoleil888

アイリッシュハープ奏者、音育アドバイザー、子ども環境アドバイザー、エル・ソレイユ主宰、ファミリアkidslabo講師

おすすめ

PAGE TOP