ストレスの緩和㉓ JOY

一部地域ですが、緊急事態宣言が解除され、喜ばしいことです。東京も含む他地域も21日に向けて『期待』が高まります。

Joy to the World

という名曲がありますが、早く世界中に喜びが満ちますようにと、祈るばかりです。

自粛でお客さんに会えなかったから、うれしい、とうれし涙を流されている店主、お客さんが戻ってきてくれるのかと心配しながらもようやく…と話される店主、

『喜び』と今まで頑張ってきてようやくという
『安堵感』が報道されています。

ウィルスとの共存、という言葉も聞かれますが、自分の行動に責任をもって未来へ歩みだす時がようやく来た
『希望』を感じます。

ピンチはチャンス、という言葉を以前にも書かせていただきましたが、
自粛という充電期間に成したことが、未来へと繋がる時でもあると思います。

たくさんの良き言葉を胸に、新しい生活設計をじっくり考えようと思います。

*医療の現場でまだまだ気が抜けない方々
*教育の現場でずっと注意しながら子どもたちをサポートしてきた方々
*物流の現場で忙しい毎日を過ごされている方々
*ゴミの収集の現場で大変な思いをされている方々
*スーパーや薬局の現場で多忙な時を過ごされている方々


あたたかいたくさんの思いが、皆さんの元にも届きますように。
『ありがとう』


そして今日の最後に、ハープのおススメの曲をご紹介
Joy to the World
喜びに満ちたテーマで始まる

美しい空、大地

オデュッセイア
生徒さんからの画像

ブルー・フォー・ユー

バラのアーチ