アイリッシュハープ ストレスの緩和

ストレスの緩和⑱アイルランドvol.2

ストレスの緩和⑱アイルランドvol.2

アイルランドでアイリッシュハープを習い始めたNさん。ハープとの出会いがアイルランドだなんて、ロマンティック

彼女のハープはMyHarpイヴよりも大きめのカマック社のBardic。フランス、カマック社のハープもとても人気があります。

 

Dusty Strings 社のアレグロも私はお気に入りです。真っ赤なイタリア製のハープにも出会ったことがあります。

ちいさなハープは見た目もステキで、ココロを満たしてくれます。

今は、コスプレでハープ持っている人もいるという時代…体験にきたかわいい女の子、ロリータファッションでハープ抱えてネットで買いました~と。

そんなココロの満たし方も、いいと思います!

 

でも、ハープは入口はカンタンだけど奥は深いので、そこまで行ってほしい!というのが本音です。

 

 

Nさんのブログより抜粋↓アイリッシュハープ

年が明けてから念願のアイリッシュハープを習い始めたアタクシ。スクール併設の楽器店でハープを頼んで2か月、ようやく手元にまいりまシタ!

フランスCamac社製、Bardic27

アイリッシュハープは前回の滞在時からやりたいなあと思っていたので、実現できてとってもウレシイんだケド、
見るとやるとじゃ大違いなことを、いまさら痛感させられてマス。

2か月間練習のお供してくれたバーベQの網へ感謝の意を表ス。
Nさんのブログより↑

 

楽器のない始めは、網での練習したりしますよね^^
100円ショップのでもOK

 

アイリッシュハープは様々なメーカーが作っているので
音が気に入ったものを購入するのがおススメです。
音と長く付き合うならば、ぜひ。

 

そしてうれしいことに、ハープは弾いているといい音になってくる!使い込むといい音色になってくれる育てがいのある楽器なのです。

 

 

そして今日の最後に、ハープのおススメの曲をご紹介
アイルランド民謡
Southwind
グリッサンドで風をイメージする

 

elsoleil888

アイリッシュハープ奏者、音育アドバイザー、子ども環境アドバイザー、エル・ソレイユ主宰、ファミリアkidslabo講師

おすすめ

PAGE TOP