ストレスの緩和㉒笑顔

外で笑顔の方に出会うことが減っているように思います。あっけらかんとしたステキな笑顔をくれるのは、ちいさな子どもたちくらいでしょうか。

 

今日はまた、学校が再開された地域では、笑顔があふれたというニュースが流れました。

久し振りに会えた友達、
クラスメート、
先生、
学びの場所へ帰ってきたという安心感、

で笑顔が学校中に満ちたことでしょう。
人と人が繋がる、のは本当にうれしいことです。

 

私もブログを読んでくださっている方たちと繋がっていることで、確実にエネルギーをもらえますし、送ってくださった情報や画像をみて、
笑顔になることがたくさんあります。

 

 

パパは大黒柱で、ママはキーパーソン、私はそんな風に思っています。

ママの笑顔は、ファミリーを笑顔にしあわせにします。

今は大変な状況の家庭も多くあると思いますが、ママの笑顔は、子どもたちを笑顔に、仕事や悩み事で疲れているパパも笑顔に、してくれます。

 

胎内記憶のお話をお聞きした時、「子どもたちはママを笑顔にするためにきているんだよ」ということもお聞きしたことがあります。

 

ママが仕事や家事で疲れて笑顔になれない時は、まず、子どもたちの無邪気な笑顔を、探してみてください。
自分のお子さんだけでなく、道で出会った子どもたちの笑顔でも…

 

 

笑顔は循環しますから、
深呼吸をして、
いったん頭の中を空っぽにして微笑みましょう。

どうしても無理と言う方は、口角を上げることからはじめてみるのはどうでしょう。

 

ママが笑顔になったら、子どもたちの不安も軽減します。パパも笑顔のママを見て、ホッとします。

 

 

筑波大学の研究室から下記の情報が出されています。

コロナウィルス予防は
手洗い×睡眠・食事×運動 そして、笑顔

 

とあります。
そして下記のようなポイントがでています。

*運動するときのポイント
 体温が上がると免疫力が高まります 
 人混みを避けて散歩する~

*笑顔 笑いでNK細胞が増え、
 免疫力が向上します。

 

(筑波大学久野研究室資料より抜粋)https://www.city.okazaki.lg.jp/1550/1562/1616/p025902_d/fil/koronayobou.pdf

笑顔の循環、はじめませんか。

 

そして今日の最後に、ハープのおススメの曲をご紹介
名曲パッヘルベルの
Canon
ハープで奏でると格別

散歩中の川辺で

深く沈みこんだ場所に木が
私の腕ではこの程度で…