ストレスの緩和㉑森のチカラ

木が森が、人を癒すことは森林浴が好きな人なら実感していることでしょう。

数年前京都大学名誉教授の川井先生が、NPOの主催するトークセッションで
「木づかいのある子育てライフの効果」というテーマでお話され、木のチカラが子どもたちの成長の助けになっている、研究がすすんでいるというお話をされていました。

データがさらなる研究が待たれます。

そして森には、森の音があります。

木々のざわめき、
風の音、
鳥たちのさえずり、
森とともにある命の音、

森の音もまた、人にエネルギーをもたらすものであると思います。

そして光、太陽のチカラは、日光浴という言葉で知られていましたが、最近は森林浴という言葉の方が多く耳にするかもしれません。

ニュースで感染症に日光浴がいいとあったので、調べてみました。

ウィルス感染の抵抗力を高めるビタミンDが生成される、1時間以上日光を浴びる必要があるとあります。

栄養や睡眠も大切ですが、

太陽のチカラ、
新鮮な空気、
森や木のチカラ、
は今の私たちにとても必要なものだと思います。

「子どもたちが公園で遊んでいる」との苦情があったことが、この一連のウィルスの騒ぎの初期から言われています。

人はたくさんのチカラを受け取って、すこやかに生きていけるのだと思います。

公園や散歩、ジョギングに出ている方は少なからずいますが、マスクやいろんな注意をしたうえで外に出ています。

混雑していたら、別の場所にする、短い時間でやめておく、などの考えをもって注意をはらって外に出ている方も多くいます。

長めの滞在の人も、めったにでられないからなどの事情があるのかもしれません。

そうでない一部の人(という言い方がされますが)も、
気付かない、知らない、からだったりするのではと思います。

いろいろな専門家の意見や新しい情報を、広く何度も発信してもらえれば、注意をして自分なりに考えて行動する人は多くいます。

注意をする人たちを見て、気を付けようと気づく人もいると思います。

とてもいいステキな公園が、今、駐車場が閉鎖されています。

近所に公園がない、広い公園の方が密にならないなどで、車で少し遠いところまで
いって短時間楽しんで帰るということができないのは、残念なことです。

台数を限って、今は制限中、などのお知らせをだすという方法や、もっとよりよい方法をみんなで知恵をだしあうことをしたら、閉鎖まではしなくてもいいのではないかとも思います。

「人を信じる」

「人のチカラを信じる」

こともとても大切なことだと、
この頃よく考えています。

そして今日の最後に、ハープのおススメの曲をご紹介
キャロランの曲にはCarolan’s~という
曲がたくさんあります
Carolan’s Welcome
甘くせつないメロディ

武蔵野の森公園

生徒さんのくださった画像