聞く力、はコミュニケーション力学び感性をアップ
する
ためにとても大切です。

耳が発達するのは7,8才くらいまでと言われています。

そしてストレスから脳を守るのも耳の役割です。
   
子どもたちをとりまく音環境は、激変しています。
デジタルバーチャルが増え、自然な音を楽しむ場所も以前
より少なくなっています。

静寂も子どもたちのまわりになくなってきています。
静寂は、子どもたちの成長にとても大切です。

シュタイナー、モンテッソーリ教育でも重要視しています。

耳を傾ける、耳を澄ます、子どもたちの大切な機会を私た
ち大人も気付かないうちに奪ってしまってはいないで
しょうか。   

ちいさなハープの美しい音、自然な響き、その音楽は、
子どもたちも大好きです。きれい…たくさんの子ども
 たちがこの言葉を言ってくれます。         

ママたちはやさしいキモチになる、落ち着く、という
方が多いです。ママのハープ教室では、ママの奏でる
音をあびてお子さんはほんもの体験の貴重な時間に、
ママは美しい音につつまれ
エネルギーがあがります。
otoikuコンサート、ハープ
体験にトライしませんか♪

OTOIKUイベントは、TopPageでもご紹介