音の記憶

おとの記憶は宝もの

音の記憶はありますか?といっても記憶の中にうもれてしまっていることも多いので、わからないという方が多いかもしれません。
でもふとした時に耳にした音、音楽が、ココロに届く、ほっこりする、不思議な安らぎを感じる、などありませんか。

そんな時、音の記憶がよみがえったりして記憶の扉をあけてくれることもあります。ああ、そういえばよくお母さんが歌っていた曲だ、とか…おばあちゃんに教えてもらったお気に入りの曲だったとか…

ちいさな時にお気に入りだった木のおもちゃ、思春期に威力を発揮することもあると、おもちゃのコンサルタントマスター横尾さんにも聞いたことがあります。
お子さんが、何かあったでしょう、という緊張した顔をして帰ってきてしばらく部屋にこもってしまった、のぞいて見るとひたすら、お気にいりだった木のおもちゃのボールを転がして聴いている…しばらくしたらスッキリした顔をして部屋からでてきて。
メーカーの方もそんなお話し他にもされていたそう。やっぱり、音の記憶は宝もの♪

モノ・コト市に参加します!

モノ・コト市に参加します!

今年でもう24回目にもなる、モノ・コト市、木のおもちゃチッタさんとのご縁で何回か参加させていただいています。
久しぶりの参加です!

<スペシャルイベント!タイムテーブル>

◆11:30〜11:50 絵本の読み聞かせ!

まいちゃんの絵本じかんによるギターの音楽と一緒に絵本の読み聞かせ

◆14:00〜14:20 アイリッシュハープの演奏!

エルソレイユさんによるちいさなハープのしあわせ時間

◆15:00〜15:30 かしのき保育園園内見学ツアー!

久しぶりの参加ですが、なつかしい出展者さんも…リスモールさん、くりちゃん、チッタさん、たくさんの美味しいもののお店、盛りだくさんな出店、ワクワクな一日になることは間違いない^^
ワクワクで、エネルギーをアップしましょう!!!

↓木のおもちゃチッタのサイトはこちらから

おと・いろ・もり のチカラde子育て~しあわせ時間

新しい講座を、立川のワッカチッタさんの企画で、人気の立川のカフェイロノハでさせていただきました。画像ギャラリーでご覧いただけます!

ちいさなハープの『おと』と子育てのヒントや幼児教育からの『情報』『otoiku』の話、などを今までたくさんのママにそしてたくさんの場所でお伝えしてきました。

でも、AI時代とすでに呼べる今、もっと時代にフィットした、もっと楽しい『しあわせ時間』にできないだろうか…と考えて
『おと・いろ・もり のチカラde子育て』というテーマで、2019年の春から新しいスタイルの企画をはじめています。

詳細はwebページに公開、そしてさらにアップしていきます。

玉川上水の森に佇むスウェーデンハウスの一軒家カフェイロノハ
(イロノハHPより)

ステキな写真を撮ってくれた
フォトグラファー ケイさん 

おいしいごはんの作り手 
なんばゆかさん

ありがとうございました。