子どもをとりまく環境

子どもたちをとりまく環境は激変しています。すでにAIは生活のいろいろな部分に取り入れられ、AIの導入によって生み出される『時間』をどう使うか…その自由と選択 が、未来への道を決めます。
『おと・いろ・もり』のチカラを使った子育てライフ、それは子どもたちのチカラを引き出す、そして共に暮らす私たち大人のチカラも引き出してくれる、あたらしい子育てのカタチです。

otoiromoritag

 もうAIはさまざまに生活の中に入ってきています。
AI時代を生き抜く・羽ばたく子どもたちを、育て共に生きている私たちの選択、生き方…大人の背中を子どもたちは見て育ちます。

そして幸福感」を感じている子どもは、夢を思い描き、夢の実現に向かって進むことができます。また、子どもたちのしあわせとは、パパやママが「幸福感」を感じ笑顔でいることでもあります。

「幸福感」をエネルギーとして、豊かな感性、創造性をはぐくみ未来にむけて羽ばたきましょう。子どもたちだけではなく、大人も同様に。

handheart
エル・ソレイユはずっと、ちいさなハープをおススメしてきました
shizmama

子どもたちを取り巻く環境の多様化により、ストレスやうつの低年齢化などの問題が言われるようにもなりました。

交感神経を副交感神経に切り替えてくれるスイッチになりうるのも、音楽です。

ストレスを和らげココロを落ち着かせる、ちいさなハープはそんな力を秘めています。その記録もあることがわかっています。

ちいさなハープ”イヴ”の美しい自然な響きは、美しく、カラダには良い振動が伝わり、豊かな音色にカラダもココロも包まれ、幸福感に満たされ、エネルギーが満ちてきます。

時代にフィットした、家族みんなのしあわせをもたらす、なくてはならない楽器としてご紹介します。